スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示 Fancy&Solidを終えて

外苑前のギャラリーダズルでの立体作家の3人展Fancy&Solidが3日に終了しました。

会期中は大勢の方々にお越しいただくことができました。
中にはフェイスブックでシェアされた日記?記事?を見て来てくださった方もいらっしゃいました。

今回の展示は、ダズルのオーナー、村松さんから声を掛けて頂いて実現したものでした。
展示のタイトルはFancy&Solidとなっていましたが、特に3人で共通のテーマを設けたりはありませんでした。
結果的に共通テーマは無くて正解だったと思います。

しかし僕が言われて1番困るのが「自由に作れ」
今回の展示もどういうものを作るか、展示するかとても悩みました。

そして、秋頃にとあるイラストレーターの方に作品ファイルを見て頂く機会があり、
そこでおっしゃってくださったことが今回の展示の方向性を決定付ける
大きなきっかけになりました。

今回の展示で、僕の作るものの「普通」のところがいい。という感想を頂きました。

よく考えると僕は立体物、特に人を作る時ですが、普段生活していて「あ」と思う瞬間を
記憶していて、それをイメージして作ることが多い気がします。

その「あ」と思う瞬間と言うのは、駅で電車を待つ人の後姿、待ち合わせをしている人、
携帯をいじっている人、雑踏ですれ違う人であったり。
そういった名前も知らないような人たちがとる一瞬のしぐさや動きに「あ、いいな」
と思うことが多くあります。

なぜ自分がそういうことに惹かれるのかは全くわかりませんが、それが作るものに
反映されているのかもしれません。
そんなイメージから作られるものだから、自然と視線を外した人物が多いのかなあ
とも思います。




展示風景1
dP1012313.jpg
2
dP1012314.jpg
3


金沢和寛さんの作品
kP1012287.jpg

kP1012305

kP1012332.jpg



荒井牧子さんの作品
arP1012319.jpg

arP1012323.jpg

arP1012327.jpg


自分の。
mP1012353.jpg

mP1012336.jpg

mP1012335.jpg

mP1012333.jpg


今回の展示にお越しくださった皆様、本当にありがとうございます。
ダズルの村松さんにも大変お世話になりました。
金沢さん、荒井さんと一緒に展示ができてよかったです。
この展示は自分の中でとても大きなものになりました。
今後さらにいいものが作っていけるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログに書かせていただきました

町田七音さん初めまして。
ギャラリー・ダズルの展示に伺いました者です。
2月2日の午後と夕方に行きましたが
道順がわからなくて電話で教えていただきました。
あの電話の主がわたくしです(-_-;)
とてもたのしい展示で、いい休日を過ごさせていただき幸せでした。
夕方に伺った時は先輩も連れて行ったのですが、
先輩もとても楽しかったようです。
どうもありがとうございました!
拙いですがブログに書かせていただきました。

http://mollenhauer8rk.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

作家さんのHPやブログなど勝手ながらリンクを貼らせていただきましたので いちおうお知らせをとおもいコメントしました。
これからのさらなるご活躍おいのりしております(^O^)

No title

york.さん

ブログでのご紹介ありがとうございます。
楽しんでいただけてよかったです。
プロフィール

Author:nanairomachi
イラストレーター町田七音のブログです。
立体イラストをメインに制作しています。
作品はホームページで見ることができます。

ホームページ七色町

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。